映画ジョーズに登場の幻の時計?!ノートスカフ50周年記念モデル「ギルトエディション」を世界100本限定販売開始!

  1. アイテム

ジョーズウォッチのALSTA(アルスタ)からノートスカフ50周年記念モデル、「ギルトエディション」を世界100本限定で販売開始!

 

リチャード・ドレイファスが映画ジョーズの中で着用していたノートスカフ、このアイコンモデルの生産50周年を記念して、復刻後初めてのスイスムーブメントを搭載した世界100本限定モデルを販売開始しました。

1970年にALSTA(アルスタ)のノートスカフが初めて生産されてからから50年、その間に映画ジョーズに登場するなど長く愛されたアルスタのアイコン限定モデルが遂に発売されます。38mmのケース径は変更せず、ベゼル、セコンドに金メッキが施され、ムーブメントには復刻後初めてスイス製 SELLITA SW200を搭載した特別な世界100本限定リミテッドエディションになります。

1975年に公開された人気映画“ジョーズ”の登場人物、マット・フーパー役(リチャード・ドレイファス氏)がアルスタのダイバーズウオッチである“Nautoscaph(ノートスカフ)”を着用したことで、ノートスカフは通称“ジョーズウォッチ”としてその名を知らしめました。

1946年にニューヨークで設立されたALSTA(アルスタ)は、60年代と70年代を通じて精度と堅牢性を兼ね備えたメンズウオッチを生産していた知る人ぞ知る時計メーカー。その後、1982年、クォーツショックにより、1度はブランドの幕を閉じましたが、2014年にスイスにて見事に復活。代名詞として時計好きの間で根強い人気を誇る“ジョーズウォッチ”を新生アルスタの記念すべき復刻時計第1弾に選び、1975本の世界限定で再スタートを切りました。

イエマジャパン株式会社がスイス腕時計ブランド「アルスタ」の日本総代理店となり、2020年7月から国内販売がスタート。

 

金メッキを施した特別デザイン

ベゼル、文字盤、セコンドに金メッキを使用し、ブラックとゴールドのコントラストがダイバーズウォッチでありながらも、クラシックな雰囲気を醸し出しています。

復刻モデルでは初のスイスムーブメントを搭載
現行モデルは全てSEIKO製ムーブメントを搭載していますが、記念モデルのパーツは全てスイス製ののため「SWISS MADE」が6時位置に表記されています。

 

型番:ANSA1970-50TH
ケース素材:316Lステンレススティール
ケース径 : 38mm
ダイアル:ギルトブラック、C3スーパールミノバコーティング
セコンド:C3スーパールミノバコーティング
ケースバック:ステンレススティール、限定シリアルナンバー刻印
ブレスレット:アルスタ フーパーブレスレット 
価格:¥190,000(税抜)
風防:ドーム型サファイアガラス
ムーブメント : 自動巻 Sellita SW200

 

お問い合わせ先
イエマジャパン株式会社
アルスタ日本公式サイト:https://www.alstawatch.jp/
TEL : 03-5875-8810

joymum

インテリア&ファブリック業界の企画開発界隈でうろうろウン十と数年。もう「WITH エイジング」でいこう!をモットーに、毎日5kmじょいの介との散歩と、まったりが心の支え。いつかカモメ食堂みたいな北欧の暮らしを夢見る日々を過ごす。

記事一覧

関連記事

限定750点! ~Happy Sweet Valentine…

大切なあの人に、2020年バレンタイン、まるでチョコレートのような石けん株式会社ドクターシーラボは、バレンタインギフトとして好評だった『チョコ…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。