【日本で唯一モッツァレラチーズに特化したオンラインショップ OBICA HOME】

  1. ライフスタイル

2020年11月1日(日)、 株式会社ワンダーテーブル[本社:東京都新宿区西新宿/代表取締役社長 秋元 巳智雄]では、 オービカ モッツァレラバー(以下、 オービカ)の公式オンラインショップ「OBICA HOME」にて新商品を販売。また、2020年11月5日(木)からはオリジナルのフレッシュモッツァレラチーズを販売しています。

モッツァレラチーズ専門店のパッケージ。この冬、ワインを準備していつもと違ったギフトや手土産、おこもり需要に自分へのご褒美にしてはいかがでしょうか。チーズ大好き人間としてはほおっておけない、チーズ満載のサイトをご紹介します。

 

オービカではDOP認証を受けたフレッシュモッツァレラチーズを提供しています。職人が一つ一つハンドカットして成形した本物のモッツァレラチーズです。
​オービカのこだわりを伝えるきっかけとなるように、オリジナルパッケージでの販売が開始されました。DOPはイタリア国内の原産地名称保護制度であり、同認証サインを使用することは幾つもの審査基準を満たす必要があります。その厳しい審査を乗り越えた特別な商品を販売。サイズは日本人に合わせたオービカ専用の80gにハンドカット。 テイクアウトやデリバリー、 公式オンラインショップにて購入が可能です。

■発売記念キャンペーン
<OBICA HOME> 
モッツァレラ関連商品10%オフ

水牛モッツァレラ ブッファラ2種、イタリア産生ハムプロシュート2種、オーガニックオリーブオイル、オーガニックバルサミコ酢セット
¥6,000(税別・送料込み)→¥5,400(税別・送料込み)

 

イタリア産水牛モッツァレラチーズ ブッファラ2種 と イタリア産生ハム プロシュート2種 セット
¥4,500(税別・送料込み)→¥4,050(税別・送料込み)

オービカのモッツァレラチーズとは


オービカで提供しているモッツァレラチーズはモッツァレラ・ディ・ブッファラ・カンパーナ DOPです。
モッツァレラチーズは使用する原料によって名称が分かれ、水牛ミルクを使用したものをモッツァレラ・ディ・ブッファラ、牛乳で代用したものを、モッツァレッラ・ディ・ヴァッカもしくはフィオル・ディ・ラッテと呼びます。一般的に、水牛ミルクを原料とするものの方が良質とされ、乳牛よりも水牛の方が飼育が難しく、乳の量も少ないため希少価値が高いと言われています。
また”モッツァレラ”とは、「引きちぎる」を意味するイタリア語「mozzare」に由来します。機械でカット・成形した商品が大量生産されるなか、職人が一つずつ手でちぎって(ハンドカット)成形するものは希少なモッツァレラチーズといえます。オービカでは水牛ミルクを100%使用し、ハンドカット形成され、EU法が規定する100%の品質保証を約束する“DOP”認定を受けたモッツァレラチーズを提供しています。

 


さらにこのモッツァレラチーズを使用したピッツァも販売されています!


セッテフォルマッジ 2枚セット  4,500円(税別・送料込)

イタリア産7種のチーズをふんだんに使用したピッツァです。水牛モッツァレラチーズ、燻製水牛モッツァレラチーズ、ゴルゴンゾーラ、タレッジオ、フォンティーナ、マスカルポーネ、グラナパダーノの風味やコク、香りの競演を楽しめます。トッピングのクルミとドライいちじくの赤ワイン漬けが食感のアクセントになります。別添えの蜂蜜を掛けてお召し上がりください。

クワトロロッソ 2枚セット 4,500円(税別・送料込)

一般的なマルゲリータとは異なり、水牛モッツァレラチーズ、ストラチャテッラ、カチョカヴァッロ、グラナパダーノの4種のイタリア産チーズを贅沢に使用したピッツァです。さわやかな酸味が特徴のセミドライトマトで作ったソースがアクセントになっています。生地は古代ローマ時代からの伝統レシピ”ピンサ”を使用。ピアツェンツァ産の小麦粉、低温48時間発酵、2段階熟成のこだわり製法で、サクサクと軽い食感を実現しています。

 

2種のお好みピッツァセット 4,500円(税別・送料込)

お好みのピッツァを組み合わせて購入することができます。1枚ずつ違うピッツァをチョイス、或いは同じもの2枚を購入することも可能です。OBICA HOME人気No.1のタルトゥーフォも選択いただけます。

 

3種のピッツァセット 6,000円(税別・送料込)

水牛モッツァレラチーズのオリジナルピッツァ3種類を楽しめます。タルトゥーフォは、濃厚なマッシュルームペーストと香り高いウンブリア産トリュフが特徴のOBICA HOME人気No.1商品。クワトロロッソは、4種のイタリア産チーズとさわやかな酸味のあるセミドライトマトソースのピッツァ。セッテフォルマッジは、贅沢にイタリア産7種チーズを使用した濃厚な味わいが特徴。いずれも生地は古代ローマ時代からの伝統レシピ”ピンサ”を使用。ピアツェンツァ産の小麦粉、低温48時間発酵、2段階熟成のこだわり製法で、サクサクと軽い食感を実現しています。

■ご注文URL
https://obicamozzarellabar.myshopify.com

注意事項
・ご注文受付から最短翌日・最長5日後に発送します。
・冷凍便にてお届けいたします。
・到着後、2日以内にお召し上がりください。
・日本国内のみ配送可(沖縄本島を除く、離島への配送は行っておりません。)
・配送先が複数になる場合は、都度の注文・お支払をお願いいたします。

 

オービカのモッツァレラチーズのこだわり

オービカでは、本場カンパーニャからポンティコルヴォ社のDOP 認定モッツァレラチーズをお楽しみいただけます。モッツァレラチーズは、2~3日で風味が落ちてしまうため、常にフレッシュなものを提供できるよう週3回空輸で仕入れています。また、最高の状態で召し上がっていただけるよう提供温度にもこだわり、モッツァレラチーズの風味が一番引き立つ 18℃前後で提供しています。

 

DOP認定とは原産地名称保護制度(PDO:Protected designation of origin)とは、EU法が規定する、食料品の原産地名認定・保護のための制度です。伝統や地域に根ざした特有の食品などの品質認証のために1992年に制定されたものです。対象となる食品としては、ワイン、チーズ、ハム、ソーセージ、オリーブ、ビール、パン、果物、野菜などとなっています。イタリアのDOP(Denominazione di Origine Protetta)はこのEU法に準拠したイタリア国内の原産地名称保護制度のことです。DOPは特定地域の原産品を規定された製法により生産・加工・調整された製品であることを示します。

 

■オービカ モッツァレラバーとは 

イタリアから週3回空輸するカンパーニャ地方の水牛ミルクを100%使用したフレッシュモッツァレラチーズを気軽に楽しめる、日本初のモッツァレラバーです。

2004年、イタリアのローマにオープンし、現在はイタリア国内に10店舗、ロンドンに3店舗、アメリカに3店舗展開し、ワールドワイドなお客様から支持を得ています。 日本では2008年11月28日、 六本木ヒルズに1号店をオープンし、その後、六本木の東京ミッドタウン、横浜、大阪の梅田、高輪、そして2020年3月31日に西新宿店が加わり計6店舗を展開しています。​

オービカではイートイン営業だけでなく、テイクアウトやデリバリーもご利用いただけます。また、2020年7月よりオンライン販売「OBICA HOME」を開設しました。なかなかお店で食事ができないお客様にも、ご家庭でオービカのお料理をお楽しみいただけます。

オフィシャルサイト http://obica.jp/
OBICA HOME https://obicamozzarellabar.myshopify.com

■株式会社ワンダーテーブル
株式会社ワンダーテーブルは、 国内49店舗、 海外77店舗の飲食店を展開しています。
しゃぶしゃぶ・すき焼き食べ放題「Mo-Mo-Paradise」やビアレストラン「YONA YONA BEER WORKS」などの自社ブランドを国内外で展開する一方、 ニューヨークアメリカン「ユニオン スクエア トウキョウ」、 シュラスコ料理専門店「バルバッコア」、 プライムリブ専門店「ロウリーズ・ザ・プライムリブ」などの海外ブランドを誘致し経営しています。
※URL:  http://www.wondertable.com/
 
joymum

インテリア&ファブリック業界の企画開発界隈でうろうろウン十と数年。もう「WITH エイジング」でいこう!をモットーに、毎日5kmじょいの介との散歩と、まったりが心の支え。いつかカモメ食堂みたいな北欧の暮らしを夢見る日々を過ごす。

記事一覧

関連記事

【Marunouchi Bright Christmas 2…

自身初のクリスマス・チャリティ・アルバム「So Special Christmas」の発売を控えたMISIAが点灯式へ登場!地球への感謝が込められたツ…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。