【シャネル銀座ビルディング】ルーフトップテラスで味わう。2つ星フレンチで人気のデザートが登場

  1. ライフスタイル

シャネル銀座ビルディング ルーフトップテラス「LE JARDIN DE TWEED」、今季営業開始&ティータイムセット3/1(金)提供開始!

2つ星フレンチ「ベージュ アラン・デュカス 東京」で人気の「カレ・シャネル」登場

 

シャネル銀座ビルディング屋上にあるルーフトップテラス「LE JARDIN DE TWEED(ル・ジャルダン・ドゥ・ツイード)」では、2024年3月1日(金)より、本年の営業をスタートするとともに、新たにティータイムセットの提供を開始します。

フランス語で“ツイードの庭”を意味する「LE JARDIN DE TWEED」は、その名の通り、ツイード柄に刈り込まれた草木に囲まれた空間で、シャンパーニュやカクテルなどのドリンクを楽しめるルーフトップテラス。今年も本格テラスシーズンに合わせて営業を再開します。

銀座の街を見下ろす開放感あふれる空間で楽しめるティータイムセットでは、同じビルで展開する二つ星フレンチレストラン「ベージュ アラン・デュカス 東京」のコース限定でしか味わえなかったシグネチャーデザート「カレ・シャネル」が登場!カメリア、マトラッセなどをモチーフにしたショコラやコーヒー、紅茶、ハーブティーなどと共に堪能いただけます。そのほか、「イベリコ豚の生ハム」「サーモンのブリーニ風」をはじめとするフィンガーフード、ココ・シャネルをイメージしたカクテルなどが用意されます。

■ティータイムセット

・ボヌール 3,700円(税込)

「ベージュ アラン・デュカス 東京」のシグネチャー「カレ・シャネル」とドリンクのセット。ゴールドのカメリアが描かれた真っ黒な正方形のショコラムースの中には、ショコラビスキュイ、塩キャラメル、プラリネクリーム、ショコラガナッシュやカカオニブと蕎麦の実を使ったフィアンティーヌなどが層となり、食べ進めるごとに様々な食感や味わいを堪能できます。

・カメリア 4,700円(税込)

「ボヌール」に、シャネルのアイコンでもあるカメリア、マトラッセなどをモチーフにした「ブトンショコラ」をプラスしたセット。

*ドリンクは、エスプレッソ、カプチーノ、アールグレイ、ダージリン、カモミール、ミントティーからお選びいただけす。

*別途シートチャージ1,000円を頂戴します。

■その他メニューも充実

・フィンガーフード 1,500円〜(税込) 

ティータイムセットの他にも、「イベリコ豚の生ハム」「サーモンのブリーニ風」をはじめとするフィンガーフードや、ココ・シャネルをイメージしたシグネチャーカクテル「ココ」などテラスを満喫できるメニューをご用意しています。

■「LE JARDIN DE TWEED」店舗概要

店舗名 : LE JARDIN DE TWEED(ル・ジャルダン・ドゥ・ツイード)

住所 : 東京都中央区銀座 3-5-3 シャネル銀座ビルディング 屋上テラス

TEL : 03-5159-5500

予約:不可

営業時間 : 3月〜6月15:00〜22:00(L.O. FOOD 20:00、DRINK 21:00)

     7月〜11月17:00〜22:30(L.O. FOOD 20:00、DRINK 21:00)

定休日 : 月曜日(12月〜2月は冬季休業)

座席数 : 50席(テーブル席 18席・ソファ席 16席・カウンター席 16席)

Instagram : https://www.instagram.com/lejardindetweed/

※悪天候およびイベント開催日は休業。詳しくはSNSをご確認ください。

joymum

インテリア&ファブリック業界の企画開発界隈でうろうろウン十と数年。もう「WITH エイジング」でいこう!をモットーに、毎日5kmじょいの介との散歩と、まったりが心の支え。いつかカモメ食堂みたいな北欧の暮らしを夢見る日々を過ごす。

記事一覧

関連記事

【Marunouchi Bright Christmas 2…

自身初のクリスマス・チャリティ・アルバム「So Special Christmas」の発売を控えたMISIAが点灯式へ登場!地球への感謝が込められたツ…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。