令和二年の元号と「子(ね)」をデザインした「純金大判 令和二年」2月10日発売!

  1. アイテム
貴金属の老舗ギンザタナカ(田中貴金属ジュエリー株式会社 中央区銀座)は、「令和二年」の元号と今年の干支である「子」をあしらった純金大判の新作「純金大判 令和二年」(税込価格 1,900,000円)を、2020年2月10日(月)から2021年3月末の期間限定でギンザタナカ直営店及びオンラインショップ (https://shop.ginzatanaka.co.jp/shop/) にて販売する。

「純金大判 令和二年」(イメージ)

 「純金大判 令和二年」は、大判や小判に使用される伝統的な茣蓙目(ござめ)模様の中央に、二年目となった元号「令和」と、2020年(令和二年)の干支である「子」の姿を立体的にデザインした2020年ならではの逸品です。ねずみの体毛1本1本の毛流れや質感は、熟練の職人の手作業による仕上げにより細部まで忠実に再現されています。
 「子」は、古事記の神話から転じて、福の神である大黒天の使いともいわれており、十二支の初めの干支であることから、「子」年は何かを始めるのに最適な年とされています。さらに、「子」は繁殖能力が高いことから子孫繁栄や家運隆盛、行動力や財力を象徴する動物として縁起が良いモチーフとされ、古来より親しまれてきました。「令和二年」と縁起の良い「子」をモチーフにすることにより、純金の輝きとともに輝かしい未来への期待や、可能性を感じていただきたいという思いを込めました。

 純金製の大判・小判は高い資産性を備えつつ、商売繁盛や家運隆盛をもたらす縁起の良い商品として、ギンザタナカの取扱商品の中で人気が高いアイテムの一つです。2019年4月1日に発売した「純金小判 令和」(20g)、6月1日に発売した「純金小判 令和」(50g)、「純金大判 令和」(200g)は、改元の機にふさわしい縁起の良い小判として大変大きな反響をいただき、2019年の令和デザイン小判・大判3種の合計売上金額は、2018年度の純金大判・小判カテゴリー年間売上金額(2018年4月~2019年3月末)の約4倍を記録しました。この好結果を受け、新たなラインナップとして「純金小判 2020」(2020年1月1日発売)をはじめ、ギンザタナカは今後も同カテゴリーの積極的な商品拡充を行ってまいります。
 
 ギンザタナカでは「ゴールドを、もっと自由に。」をコンセプトに、「持つ、身につける、眺める、使う、贈る」とあらゆるかたちで、いっそう自由な楽しみかたで、「ゴールドの魅力」と「心はずむ瞬間(とき)」を提供しています。これからも様々なゴールドの楽しみ方を提案できるバリエーションに富んだアイテムを展開してまいります。

<ギンザタナカ 「純金大判 令和二年」 商品概要>
発売日:2020年2月10日(月) ※2021年3月末日までの期間限定販売
販売場所:ギンザタナカ直営店、オンラインショップ (https://shop.ginzatanaka.co.jp/shop/)

 

 
■「純金大判 令和二年」

「純金大判 令和二年」(イメージ)

税込価格: 1,900,000円
素  材: 純金(K24)  重量:約200g
サ イ ズ : 本体 約7.7×約12.5cm ※桐箱付き
※商品は在庫状況により、お渡しまでお時間を頂戴する場合がございます。
※商品価格(税込)・商品情報・店舗情報などは予告なく変更する場合がありますので、予めご了承ください。

  
【ギンザタナカについて】1892年に創業したギンザタナカ(田中貴金属ジュエリー株式会社)は、クオリティーの高いジュエリーや工芸品などの提供を通して、一人一人のライフスタイルに更なる輝きを持たせる、歴史と伝統を有する老舗の貴金属店です。純金やプラチナなどの上質な貴金属に匠の工芸技術を駆使して、デザイン性に富み、かつ資産性の高いジュエリーや工芸品などを製作・販売しています。

〔直営店舗〕
銀座本店、新宿店、ホテル椿山荘東京店、伊勢丹立川店、伊勢丹浦和店、横浜元町店、仙台店、
名古屋店、名古屋三越 栄店、心斎橋店、福岡 西鉄グランドホテル店

【田中貴金属グループとは】
田中貴金属グループは1885年(明治18年)の創業以来、貴金属を中心とした事業領域で幅広い活動を展開してきました。国内ではトップクラスの貴金属取扱量を誇り、長年に渡って、産業用貴金属製品の製造・販売ならびに、宝飾品や資産としての貴金属商品を提供。貴金属に携わる専門家集団として、国内外のグループ各社が製造、販売そして技術が一体となって連携・協力し、製品とサービスを提供しております。田中貴金属ジュエリー株式会社は、田中貴金属グループの一員として、宝飾品販売事業等を担っています。また、さらにグローバル化を推進するため、 2016年にMetalor Technologies International SAをグループ企業として迎え入れました。今後も貴金属のプロとして事業を通じ、ゆとりある豊かな暮らしに貢献し続けます。

 

 

chaboo

楽しいことが大好きなアラフィフおやじ。
クルマとファッションへの愛は深い。
夏は毎週、丘サーファー(^^:;)として海に出かけ、冬はスキーヤーとして活動する。2児の父。

記事一覧

関連記事

DTEC with Studie TOYOTA GR SUP…

DTECとStudieのコラボレーション第一弾はTOYOTA GR SUPRA用スポーツステアリング。ステアリングフィールとインテリアの質感を豹変させるこだわりの大人の逸…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。